YUUSHIN HOSPITAL 熊本市の病院 くまもと悠心病院 お問い合わせ
TEL:096-389-1882
http://www.yuusin.jp
トップページ
お知らせ
病院のご案内
施設・設備のご案内
アクセス
デイケア
社会復帰活動
もの忘れ健康相談
心の健康相談
Eメール
リンク
お知らせ
精神科デイケア あるぼ〜れ からのお知らせ

平成20年10月より、あるぼ〜れは土曜日も利用できるようになりました。

利用できる曜日 月火水木金土日・祭日は休み)

時間 9:30〜15:30(昼食あり) 午前のみ・午後のみの利用もできます。

※半日利用の場合、昼食代は実費で350円となります。《自立支援医療適用》

 

もの忘れ外来診療日変更のお知らせ

初診の方 毎週月曜・火曜 午前中 

 

 

再診の方 毎週月曜〜木曜 午前・午後の部

 

       毎週土曜 午前中

アンケートのお知らせ

2月より患者満足度調査を行っております。来院された方にアンケート用紙をお配りしておりますのでご協力を

お願いします。結果につきましては、後にご報告させていただきます。

お願い

病状についてのご相談、診療についてのお問い合せ、診察の予約受付、職員・患者様へのご連絡等に関する   メールでの対応は行っておりませんので、ご了承下さいませ。

上記につきましては、お手数ですが、当院までお電話頂ければと思います。 ご協力よろしくお願い申 し上げます。

「もの忘れ外来だより」Q&A

8月号 

Q10.アルツハイマー病予防のための食生活とは?

 

A10.
@   
DHAが脳に蓄積するアミロイドを減らします。
魚料理を1日1食以上食べるのが理想的です。研究結果では、DHAの摂取で脳内アミロイドが減少することが分かっています。ただし、オオサワラ、メカジキやアマダイなど、水銀含有率の高い魚は、小児や妊婦は避けた方がいいようです。

 

A野菜
緑黄色野菜には魔法の栄養素がいっぱいです。
カロテノイド:にんじん、かぼちゃなど
ビタミンE:アボカド、ほうれん草など
ビタミンC:ブロッコリー、ピーマンなど
葉酸:青菜、アスパラガス、枝豆など
栄養の宝庫である野菜。なかでも、ビタミンB群の一種である葉酸が最近は注目株です。

 

B果物
記憶力を向上させるフルーツに注目が集まっています。
フィセチン:イチゴ、ブルーベリーなど
葉酸:ゆず、みかん、パパイアなど
最近の研究結果で言われているのが、特にイチゴに多く含まれているフラボノイドの一種「フィセチン」。老化防止への効果が高いポリフェノールも含まれ、記憶力向上に良いとされています。

 

C大豆
女性の美も助けてくれるビューティー食材です。
イソフラボン、植物性エストロゲン(エクオール)、ポリフェノール、レシチン、などが含まれています。“脳の栄養素”と呼ばれるレシチンは、神経伝達物質であるアセチルコリンの材料となり、記憶システムの中で重要な役割を果たします。美と健康をサポートするイソフラボンやポリフェノールも注目です。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 |
↑ページ上部へ
Copyright(C)2006 Kumamoto-Yuusin Hospital. All Rights Reserved.